TOKYO CREATIVE KIDS FESTIVAL 2022 2022.12.23[fri]

TOKYO CREATIVE KIDS FESTIVAL 2022 2022.12.23[fri]

Top News

  • 2022.10.13

    TCKF2022の開催情報を更新しました。

Creative Kids Project~感性を磨き、創造力を育もう~

グローバル社会を生きていく上で、いっそう重要視される思考力・表現力。

子供たちが楽しみながら自分で考えて表現(創造)する場を創出し、
豊かな感性と創造力を持つ子供たち "Creative Kids" を応援していきます。

Event Concept

Creative Kids 300名による、ダンス×モデルパフォーマンスショー開演!

今回で7回目となるTokyo Creative Kids Festival。
メインステージは、子供たちが参加する演技、ダンス、モデルウォーキングを軸にしたステージパフォーマンス。
50,000名のオーディションから選ばれた約300名の子どもたちは、ベストキッズアカデミーで「音楽・ダンス・演技・ウォーキング・ポージング」など、エンタテインメントの舞台に立つために必要なプログラムを受講。
アカデミーで学んだ表現力・知識を活かし、夢の舞台に挑戦します。
オーディションや稽古で研鑽を積んだ子どもたちは、個性や才能を開花させ、そして、無限大の可能性を広げます。

~ STORY ~

今、まさに産まれたばかりの、主人公「アイ ( = I )」。
自分がまだ何者なのかを知らない。
そんな「アイ」は様々な動物と交流しながら、自分探しをしていく。
自分探しの末に「アイ」が気づいた大切なこととは、、、。

PERFORMER

Creative Kids(クリエイティブ・キッズ)

Creative Kids(クリエイティブ・キッズ)約300名

多くの応募者の中から選出された約300人の子どもたちは音楽、ダンス、演技、ウォーキング、ポージングなどの約1年間のレッスンを経て、表現力・創造力を磨き、夢の舞台に挑戦。
子供たちは新たな表現の可能性を広げます。

佐藤 颯真(さとう そうま)

佐藤 颯真(さとう そうま)【主役 アイ】

BEST KIDS ACADEMY アドバンスコース 総合養成Cクラス在籍
Tokyo Creative Kids Festival2021 出演
【WEB】マイラン製薬

臼井 実穂(うすい みほ)

臼井 実穂(うすい みほ)【主役 アイ】

BEST KIDS ACADEMY アドバンスコース 総合養成Cクラス在籍
Tokyo Creative Kids Festival2021 出演

浦壁 多恵(うらかべ たえ)

浦壁 多恵(うらかべ たえ)【マリアンヌ】

15 歳から本格的に歌い始め「南青山少女歌劇団」を経て 「レ・ミゼラブル」劇団四季 「春のめざめ」ミュージカル座「ルルドの奇跡」主演等、数々の舞台に出演。
また TV アニメの ED テーマでメジャーデビューを果たし、ミニアルバムも発売。
豪華客船でのステージ出演、ライヴ活動、アーティストのコーラス参加などシンガーとして活動もしている。

桐沢 輝 (きりさわ あきら)

桐沢 輝(きりさわ あきら)【ノーズ】

ウッドベース、エレキベースを使いこなしベーシストとして Rock Pops Jazz ミュージカルや舞台まで様々な現場で活躍。
赤坂ブリッツ、Zeppダイバーシティー東京、オーチャードホール、赤坂ACTシアター等大きな舞台を含む年間 100 本以上のステージをこなす。
舞台「忘れてもらえないの歌」にて演奏。
DJ OKAWARI 中国 8 都市ツアーにメンバーとして参加、FUNKIST 全国ツアー「LION」にサポートとして参加するなどジャンルや国境を超えた活躍をしている。

松本 美来(まつもと みき)

松本 美来(まつもと みき)【大人ダンサー】

KAZUKI(かずき)

KAZUKI(かずき)【大人ダンサー】

STAFF

角川 裕明(かくかわ ひろあき)

角川 裕明(かくかわ ひろあき)【演出・脚本・作詞・作曲】

1974年生まれ。早稲田大学法学部卒業。広告代理店勤務を経てボーカリストに転身。「宴座」「豆柴Collie」などのボーカルユニットで活躍。
その後、俳優業へも活動を広げ、『レ・ミゼラブル』『エリザベート』『オーシャンズ11』『17 AGAIN』などのミュージカルや『煉獄に笑う』『ショーシャンクの空に』などの本格的なストレート芝居や2.5次元作品等、舞台や映像作品に多数出演。
2012年、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭にて初監督したミュージカル映画『ユメのおと』が短編部門グランプリを受賞。2020年には監督作のミュージカル映画『とってもゴースト』が劇場公開された。
また、歌や演技講師としても積極的に活動し、複数の学校やスクールで教鞭を執りながらミュージカル俳優の育成にも力を入れている。
「GAMBARE!」の楽曲ディレクションと作詞を担当。Tokyo Creative Kids Festival 2019、2020、2021脚本・演出担当。

船津 未帆(ふなつ みほ)

船津 未帆(ふなつ みほ)
【総合プロデューサー】

真田 慶子(さなだ けいこ)

真田 慶子(さなだ けいこ)
【ダンス振付】

相馬 まゆみ(そうま まゆみ)

相馬 まゆみ(そうま まゆみ)
【モデル振付】

テクニカル統括:豊田勝廣(ケイ・インターナショナル) / 舞台監督:八木 崇(パシフィックアートセンター) / 演出助手:髙瀬まりこ / 編曲:西出真理 / 振付アシスタント:半田佳子 / 美術:河西 恭兵(ユーコム) / 映像:阿部 大(オフィスベア) / 音響:濱田 翼(トレジャ―アイランド) / 照明:宮下正(エス・ダブリュー)/ 電源配線:橋本俊夫(マックスプリジェクト)/ 映像制作:吉川マッハスペシャル /制作:石橋一毅(フリージェニック)

EVENT INFORMATION

公演タイトル Tokyo Creative Kids Festival 2022
アイ・アム・ミー!
開催日時 2022年12月23日(金)
開催場所 大さん橋ホール(横浜)
住所:神奈川県横浜市中区海岸通1丁目1-4(MAP
主催 Creative Kids Project
出演者 約300名のCreative Kids(クリエイティブ キッズ)
ほか
チケット 有観客予定
お問合わせ CREATIVE KIDS PROJECT事務局
TEL:03-6627-3555

Back Number